SSブログ

TOKIO城島茂「こんなに大変なんや、会社やるって」社長の苦労明かす [TOKIO城島茂 社長の苦労明かす]

TOKIO城島茂
「こんなに大変なんや、
会社やるって」
社長の苦労明かす


TOKIO城島茂-1.GIF
「第4回SUITS OF THE YEAR 2021」授賞式に
出席したTOKIOの、左から国分太一、
城島茂、松岡昌宏(撮影・佐藤成)


TOKIOが9日、都内で、
「第4回SUITS OF THE YEAR 2021」
授賞式に出席した。


「チャレンジを纏う」をコンセプトに、
「ビジネスや自分のフィールドで、
情熱を持ってチャレンジし、
時代を変えていく才能や志を持つ人」
を表彰するアワード。

TOKIOは、
アート&カルチャー部門で受賞。

4月に株式会社「TOKIO」を
発足させ、東北の復興支援だけでなく、
町おこし、企業とタッグを
組んだ社会貢献などが評価された。

スポーツ部門で受賞した
女子バスケットボール日本代表の
高田真希(32)から、
関係性を築いていくことで
大切にしていることを問われ、

城島茂(50)は
「チームワークは大切だと
思いますね。

起業して会社を立ち上げて、
より一層チームワーク
大事なんだな、
コミュニケーション大事に
なっていくっていうことに
気づかされていますね」
と実感を語った。

国分太一(47)は
「5人でやっているときから、
個性を尊重するっていうのは
変わっていない。

バスケットでもいろんな
プレーヤーがいると思います。

個性をリスペクトすることが、
ここまで続いているのかなって
思います」
とアドバイス。

すぐに
「続いているのかなって
いっても3人になっちゃって
いるんですけども」と笑わせ

「形が変化してもそこは
変わらず、大切にして
いきたいなと思っています」
と力を込めた。

会社経営について、

城島社長は
「こんなに大変なんや、
会社やるって。

街歩いていて、
目にするいろんな
企業さんの社名とか
看板あるじゃないですか。

この数だけみなさん闘って、
日本経済支えているんだと思うと、
本当に頭が下がる思いです」
と苦労を明かした。


TOKIO城島茂-2.GIF
「第4回SUITS OF THE YEAR 2021」授賞式に
出席した、左からTOKIO国分太一、
城島茂、松岡昌宏(撮影・佐藤成)




日刊スポーツ 11/9(火) 21:25配信

最終更新:11/10(水) 0:31

https://news.yahoo.co.jp/articles/3a6e0e6a4a006f51e08896e7da2283fafbe083b4



















nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。