So-net無料ブログ作成
<小栗旬>減量ミスで脱水症状 ブログトップ

<小栗旬>減量ミスで脱水症状に「勉強不足でむちゃした結果」二階堂ふみ「役者魂を感じた」映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」 [<小栗旬>減量ミスで脱水症状]

<小栗旬>減量ミスで脱水症状に
「勉強不足でむちゃした結果」 
二階堂ふみ「役者魂を感じた」
映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」


小栗旬-3.GIF
映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」の
公開記念舞台あいさつに登壇した
二階堂ふみさん(左)と小栗旬さん



俳優の小栗旬さん、
女優の二階堂ふみさんらが9月14日、
東京都内で開催された
映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」
(蜷川実花監督)の公開記念
舞台あいさつに登場した。
小栗さんは、
太宰を演じるために
10キロ以上減量して
体を絞ったといい、

「計算してたどり着けば
よかったんですけど、
最後にガツッと落とそうとして
無理な減量をしたら、
体に無理がきて。

あれは勉強不足の自分が
むちゃした結果でした」
と説明した。


今作で太宰治(小栗さん)の
最後の愛人・富栄を演じた
二階堂さんが、
「小栗さんがガリガリに
痩せていかれ、最後の雪の
シーンではすごく
(頬が)こけていらっしゃって。

スタッフの方がバタバタして、
どうしたんだろうと思っていたら、
痩せすぎて足が動かなくて、
塩水に足をつけていたのを見て、
小栗さんの役者魂を感じました」
と尊敬のまなざしを向けていた。

二階堂さんの言葉に、
小栗さんは
「あれは僕の減量ミスですね。
塩分がなくなって、
脱水症状になったんです」
と明かした。

舞台あいさつには
沢尻エリカさん、
千葉雄大さん、
蜷川監督も登場した。


「人間失格 太宰治と3人の女たち」は、
文豪・太宰治の遺作
「人間失格」の実写化ではなく、
「人間失格」の誕生秘話を
太宰自身と彼を愛した
3人の女性の目線から、
実話を基にした
フィクションとして映画化。

ベストセラー作品を連発しつつも、
正妻と2人の愛人という
3人の女性と関係を持ち、

愛人と川に身を投げた
太宰の恋と生涯を、
蜷川監督ならではの
新解釈とビジュアルで描く。


小栗旬-4.GIF


小栗旬-5.GIF

まんたんウェブ 9/14(土) 17:24配信

最終更新:9/14(土) 17:24


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190914-00000010-mantan-ent


小栗旬、ラブシーンで沢尻エリカの胸触れず
「役者失格」沢尻は「もっと来いよ!」
映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」
公開記念舞台あいさつ






映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」特報














nice!(0)  コメント(0) 
<小栗旬>減量ミスで脱水症状 ブログトップ