SSブログ
錦織が3時間近いタフマッチを制し3回戦へ ブログトップ

【速報】錦織圭が3時間近いタフマッチを制し3回戦へ。世界59位ベデネに連勝[ATP1000 マイアミ] [錦織が3時間近いタフマッチを制し3回戦へ]

【速報】錦織圭が3時間近い
タフマッチを制し3回戦へ。
世界59位ベデネに連勝
[ATP1000 マイアミ]



【速報】錦織が3時間近いタフマッチを制し3回戦へ.GIF
「ATP500 ドバイ」での錦織圭
(Photo by Francois Nel/Getty Images)


現地27日の「ATP1000 マイアミ」
(アメリカ・マイアミ/3月24日~4月4日/
ハードコート)大会4日目。

男子シングルス2回戦で、
第28シードの錦織圭(日本/日清食品)が
世界59位のアルヤズ・ベデネ(スロベニア)
と対戦。

錦織は

7-6(6)、

5-7、

6-4

で勝利し、3回戦へ進出した。

試合時間は2時間50分。


第1セットは2度ブレークされながらも
タイブレークを制したものの、
第2セットは最後にミスが
集中し落とした錦織。

一方のベデネは怪我を抱えているようで
途中2度ドクターと話していたが、
プレーを続けている。

第3セットはベデネのサービスゲームから
スタート。

錦織は第3ゲームでチャンスを作るが、
ベデネの好サーブに阻まれる。

第5ゲームでもデュースまで
追い上げるがブレークはならず。

だが第7ゲームでもデュースから
チャンスを作ると、
ネット際の攻防を制しブレークに成功。

続く第8ゲームをラブゲームでキープし、
ゲームカウント5-3へ。

そして第10ゲームのサービング
・フォー・ザ・マッチをしっかりと
キープし、3回戦進出を果たした。

勝利した錦織は3回戦で、
第2シードのステファノス・チチパス
(ギリシャ)と対戦する。

チチパスは世界126位ダミアー
・ジュムホール
(ボスニア・ヘルツェゴビナ)を

6-1、6-4で破っての勝ち上がり。

また錦織はこの後、
グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)との
ペアでダブルスにも出場予定。

マクラクラン勉(日本/イカイ)/
レイブン・クラーセン(南アフリカ)と
対戦する。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP500 ドバイ」での錦織圭
(Photo by Francois Nel/Getty Images)

(c)テニスデイリー



THE TENNIS DAILY 3/28(日) 3:02配信

最終更新:3/28(日) 3:05

https://news.yahoo.co.jp/articles/f5316bf10a6b3ed3b4b084e021b2b75fb490f722
















nice!(0)  コメント(0) 
錦織が3時間近いタフマッチを制し3回戦へ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。