SSブログ

内藤剛志主演『警視庁強行犯係 樋口顕』新作放送決定!ゲストキャストに石野真子、津田寛治、松井愛莉ら [内藤剛志主演『警視庁強行犯係 樋口顕』新作放送]

内藤剛志主演『警視庁強行犯係 樋口顕』
新作放送決定!
ゲストキャストに
石野真子、津田寛治、松井愛莉ら


内藤剛志主演『警視庁強行犯係 樋口顕』.GIF
内藤剛志主演『警視庁強行犯係 樋口顕』の
スペシャルドラマが2月7日(月)に
放送決定 (C)テレビ東京



内藤剛志主演の人気シリーズ
『警視庁強行犯係 樋口顕』の
スペシャルドラマ
『今野敏サスペンス 憐情
警視庁強行犯係 樋口顕』が、
2月7日(月)後8時より
放送されることが分かった。

本格警察小説の名手・今野敏の
原作による本格ミステリーを
ドラマ化した
『警視庁強行犯係 樋口顕』シリーズ。

15年以上にわたりスペシャルドラマとして
10作が放送され、昨年1月には
『金曜8時のドラマ』枠で
初の連続ドラマとして放送された。


そんな大人気シリーズの11作目となる
新作の放送が決定。

主役の警視庁刑事部捜査一課強行犯係の
警部・樋口顕を演じるのは、これまでの
シリーズ同様、数々の刑事役を務めてきた
“刑事ドラマのスペシャリスト”内藤剛志。

視聴者に向けて
「犯人探しを楽しんでいただきながら、
少しそんな事を考えて下さる
『きっかけ』になったなら、
とても僕たちは嬉しいです」と、
メッセージを送った。

そして、内藤演じる樋口警部を
支えるお馴染みのレギュラーキャストも
勢ぞろい。

樋口警部の盟友にして最大の理解者、
警視庁刑事部捜査二課選挙係の
警部・氏家譲役に、佐野史郎。

また樋口警部をはじめとした
強行犯第三係を見守る上司、
警視庁刑事部捜査一課の
管理官・天童隆一役に、榎木孝明。

さらに、ジャーナリストとしての
情熱を持った新聞記者・遠藤貴子役には
矢田亜希子が出演する。

その他、樋口を支える頼もしい部下たち、
榎木演じる天童管理官の遠縁であり
樋口の部下・菊池和馬役に佐野岳、
藤本由美役に片山萌美、
中田裕之役に小松利昌も顔をそろえた。

今回ゲストキャストで、
天童と訳ありげな関係の
女性・岩井美月を演じるのは、石野真子。

また、技能実習生の法令違反問題に
関わる労働基準監督官・徳永淳役に
津田寛治、技能実習生を支援する
正義感の強い弁護士・蓮見恭子役に、
今回がサスペンス作品へ初参加となる
松井愛莉が出演する。


■内藤剛志 コメント

冷静沈着で温厚な天童管理官。
彼の「大学時代の淡い恋」が
現在起きている事件に不穏な影を
落とします。

氏家、樋口そして樋口班の
メンバーは天童さんを助けることが
できるのか、が今回の見所です。

榎木孝明と僕の2人きりの場面が
いくつかあります。

太陽がギラつく屋上、曇天の早朝。

事件捜査だけではなく、
上司・部下という立場を
越え人間と人間の感情が
ぶつかり合う面白いシーンに
なったと思っています。

誰もいない刑事部屋、
珍しく本音を語り合う
佐野史郎との2人きりの
シーンもぜひ期待して
いただきたいと思います。

天童、氏家、樋口が揃う
お馴染みのラストシーンでは
「監督、自分の台詞ちょっと
こういう風にやってみたいんですけど」
と榎木から提案があり、そして台本に
あるせりふに1行だけ彼が付け足し、
最高のシーンになりました。

たった一言で天童の、いや
「僕たちの気分」を表しました。

「人の苦しみ、痛みへの深い理解と同情」が
今回のテーマです。

「相手の気持ちになってみる、
相手の立場を想像してみる」は
とても大切なことではないでしょうか。

犯人探しを楽しんでいただきながら、
少しそんな事を考えて下さる
「きっかけ」になったなら、
とても僕たちは嬉しいです。

そして、石野真子さん、
津田寛治さんを始めとする
素晴らしいゲストの方々と
楽しい時間を過ごしました。

『警視庁強行犯係 樋口顕』は
事件解決を目指す刑事ドラマで
あるとともに「明日を信じる」が
もう一つのテーマです。

ゲストの皆様の誠実でパワフルな演技で、
もう一つのテーマもうまくいった
ような気がします。

是非ご覧いただいて、
楽しい時間を過ごして
いただきたいと思います。


■佐野史郎 コメント

私ごとですが、昨年は病に倒れて入院、
当初は退院後、撮影現場に臨めるか
どうかさえわからずにおりましたが、
こうして現場に復帰することができました。

その喜びを抑えることなく、
事件解決に奔走しております。

この先の道のりも決して
容易いものではないかもしれませんが、
まずは、この作品に魂を込めて
次なるステップへ!
と思っております。

そして今回の見どころは、
なんといっても天童さんの
秘められたラブストーリー。

ドキドキが止まりません!!

実生活もかくや!? と
思わせるほどのリアリティです。

回を重ねるごとに深まってきている、
樋口を中心としたチームワークと
友情を、視聴者のみなさんと共に
過ごすことができればと
願っております。


■榎木孝明 コメント

長年シリーズとして愛して
いただいているおかげで、
出演者が阿吽の呼吸での
やり取りができるようになり、
そのチームワークの良さが
ドラマに遺憾なく発揮されていると
思います。

今作も骨太な刑事ドラマに
なっていますので、どうぞご期待ください。

そして今回初めて天童の過去の
恋人の話が出てきます。

一見堅物の管理官が、
今まで見せたことのない
人間的な側面が垣間見られる
ところだと思います。

何もない大きな広場での
樋口と天童とのやり取りは、
友情と信頼が交じり合う
一番の見どころです。

若者中心のドラマが主流の今、
私達熟年組の存在感がドラマの
厚みを増していると自負しています。

視聴者の皆様には、
そんな安定感を感じる
ドラマをお届けしたいと思います。

同時にいつも新鮮な気持ちも
忘れない様に心掛けています。

TV LIFE web


TV LIFE web 1/25(火) 19:42配信

最終更新:1/25(火) 19:42

https://news.yahoo.co.jp/articles/498801da24a6f9f9bda156df8258e8312d24eb11






















nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。